株式会社みすずコーポレーション ショッピングサイト
通販に関するお問い合わせ・ご注文 [受付]平日9:00〜17:00
0120-860-719 FAX注文はこちら
お電話でのお問い合わせ・ご注文 (受付:平日9:00〜17:00)
0120-860-719 FAX注文はこちら

ホーム > レシピ > 中華風炒り豆腐入り餃子

NEW 中華風炒り豆腐入り餃子

  • エネルギー295kcal
  • 糖質23.3g
  • 食塩相当量1.2g
  • ※5個あたり

機能性こうや豆腐パウダーで作った中華風炒り豆腐を肉だねに混ぜ込みました。通常のものより軽い食感で食べやすい餃子に仕上がります。

※画像をクリックして拡大できます。
所要時間
30分以上

材料  1食分

中華風炒り豆腐
2/3量
豚ひき肉
50g
にら
50g
きゃべつ
50g
しょうが(チューブ)
大さじ 1/2
にんにく(チューブ)
大さじ 1/2
餃子の皮(大判)
20枚
サラダ油
大さじ 2
★オイスターソース
小さじ 2
★酒
大さじ 1
★しょうゆ
小さじ 2
★ごま油
大さじ 1
餃子5個で一日摂取目安量の1/2(10g)を摂取できます。他のメニューと組み合わせて、一日20gを摂取しましょう。

作り方

  1. 中華風炒り豆腐を予め作っておきます。
  2. ボウルにみじん切りしたにら、きゃべつを入れ、豚ひき肉、中華風炒り豆腐、しょうが、にんにくを加えて、よく混ぜ合わせます。
  3. ①に★の調味料を加えて、粘りが出るまでよく練り合わせます。
  4. ②を20等分にし、餃子の皮で包み、よく熱したフライパンにサラダ油をひいて、並べます。
  5. 薄っすらと焦げ目がついたら、水100ml(分量外)を並べた餃子の上にかけるように入れ、フタをして中火(IHヒーターであれば1.1kW位、12段階の7)で5分程度蒸し焼きにします。
  6. フタを取り、残っている水分をとばして、お好みの焼き色になるまで焼いたら、出来上がりです。
●中華風炒り豆腐の作り方はこちら

栄養成分

※5個あたり

エネルギー 295 kcal
- 糖質 23.3 g
食塩相当量 1.2 g

関連レシピ



このレシピに使った商品

機能性表示食品 こうや豆腐パウダー 届出番号:E813

他の機能性関与成分を混合させるのではなく、大豆加工食品としては初めての、大豆に含まれる「大豆ベータコングリシニン」を機能性関与成分とした機能性表示食品です。この「大豆ベータコングリシニン」は、「肥満気味の方のBMIと高めの血中中性脂肪を減少させる機能」が報告されています。

パウダー状でプレーンタイプのこうや豆腐ですので、いろいろなお料理に加えたり、小麦粉の一部を置き換えて使ったりとお料理からお菓子まで幅広くお使いいただけます。


  • 本サイトの栄養価・栄養成分についての記述は、管理栄養士監修のもと、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と七訂 増補「日本食品標準成分表」を基にされたものであり、医療行為等に利用できるものではありません。あくまでも参考値としてご利用ください。

ページトップへ