株式会社みすずコーポレーション ショッピングサイト
通販に関するお問い合わせ・ご注文 [受付]平日9:00〜17:00
0120-860-719 FAX注文はこちら
お電話でのお問い合わせ・ご注文 (受付:平日9:00〜17:00)
0120-860-719 FAX注文はこちら

ホーム > レシピ > 白身魚フライのライスバーガー 豆腐クリーム添え

白身魚フライのライスバーガー 豆腐クリーム添え

  • 所要時間20分以内
  • カロリー737kcal
  • 食塩相当量1.5g
※1人分あたり
※画像をクリックして拡大できます。

市販の白身魚のフライと白あえの素を使った豆腐クリームで作ったライスバーガーです。サクサクのフライに濃厚な豆腐クリームがよく合います。ご飯は崩れやすいのでしっかりと固めましょう。

材料 (2人分)

白あえの素
1袋(90g)
チキンコンソメ
ひとつまみ
お湯
40ml
ご飯
400g
グリーンリーフレタス
4枚
少々
白身魚フライ(冷凍品)
2枚
こちらは、〈みすず通販カタログ 2017夏・秋〉の表紙に掲載されているレシピです。

作り方

  1. ボウルにご飯を入れ、塩を振ってから手でつぶすように混ぜます。
  2. セルクル型(直径8センチ、高さ2センチ)に①を詰め、上からならすように押さえたら、型から抜きます。(同じものを4枚作ります)
  3. レタスを洗い、キッチンペーパーなどで水気をよく切っておきます。
  4. フライパンで②の両面にこんがりと焼き目がつくまで焼きます。
  5. 白身魚を180度の油で4分ほど揚げます。(お惣菜の白身魚フライでもOK)
  6. ボウルに白あえの素を入れて滑らかになるまでかき回したら、お湯で溶いたチキンコンソメを加え、混ぜ合わせます。
  7. お皿に④のライスプレートを置き、レタス・白身魚フライ・豆腐クリームの順番で乗せ、もう一枚のライスプレートでサンドしたら出来上がりです。

このレシピのポイント

セルクル型にご飯を詰める際にラップを敷くときれいに出来ます。ご飯は崩れやすいのでしっかりと固めましょう。フライパンは焦げ付かないものを使いましょう。

このレシピに使った商品

白あえの素

手間の掛かる白和えを手軽に簡単に楽しめる、具入りの「白あえの素」です。お豆腐は自社で製造したもので、具材(にんじん・こんにゃく)はすべて国産ものを使いました。茹でたほうれん草や小松菜、きのこ、水菜などお好みの野菜でヘルシーなお豆腐の惣菜を作ってみませんか。白和え以外にも「豆腐クリーム」としてもお使いいただけます。
  • 本サイトの栄養価・栄養成分についての記述は、管理栄養士監修のもと、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と七訂 増補「日本食品標準成分表」を基にされたものであり、医療行為等に利用できるものではありません。あくまでも参考値としてご利用ください。

ページトップへ