株式会社みすずコーポレーション ショッピングサイト
通販に関するお問い合わせ・ご注文 [受付]平日9:00〜17:00
0120-860-719 FAX注文はこちら
お電話でのお問い合わせ・ご注文 (受付:平日9:00〜17:00)
0120-860-719 FAX注文はこちら

ホーム > レシピ > きつねいなり

きつねいなり

初午の日に合わせた、かわいいきつねのいなり寿司です。最初は、ちょっとだけ難しいかも知れませんがコツさえ分かれば簡単に出来上がります。

※画像をクリックして拡大できます。

材料  2人分(4個)

ミニおいなりさん
4枚
酢飯
140g
黒豆
4個
焼きのり
適量
パスタ(ひげ用)
1本

作り方

  1. 写真のようにいなりあげの一辺をキッチンバサミで切込みを入れます。ひげ用のパスタは半分にして油でサッと揚げます。
  2. 軽く握った酢飯(30~35g)を詰めます。
  3. 切込みを入れた部分を、写真のように重ね合わせて形を作ります。
  4. 重ね合わせた方を下にして、耳の部分を写真のように窪ませながら形を作っていきます。
  5. きつねの顔の形が出来上がったら、黒豆で鼻先、焼きのりで目と耳、揚げたパスタでひげをあしらって出来上がりです。

このレシピのポイント

揚げパスタの代わりに焼きのりを使ってもかわいく出来上がります。焼きのりの形を工夫して、いろいろな表情を作るのも楽しいですね。

このレシピに使った商品

  • 本サイトの栄養価・栄養成分についての記述は、管理栄養士監修のもと、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」と七訂 増補「日本食品標準成分表」を基にされたものであり、医療行為等に利用できるものではありません。あくまでも参考値としてご利用ください。

ページトップへ